スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
スポンサーリンク

最近、自分をふった女性のことを気にしています。

未分類

ふられたのは6年前らしい、今ではちゃんと調べないと何年前だったのか、解らないくらい前の話。

自分をふって30代のおじ様と結婚し、去年、離婚したらしい。3つ年下なので、今は25歳かな。

ふられた時は2週間くらい不眠症になりました・・・。ふ~。夜寝れなくなるのは、ふられた男性にみられる共通項のようです。

その後は彼女の事を、なるべく気にしないようにしていたのに、世の中はお節介にできているらしく、「離婚した」なんていう事まで知ってしまう。やれやれです。

この6年でなにが変わったのか考えてみると、老けた、花粉症になったくらいだろうか。あと、19、20歳の頃に考えていた、「やりたかった事」は一通り実現できたように思う。10年近くかかった訳ですが・・・。紆余曲折を経ても、若造なりに結果は出して来たつもりです。

しかし、何度か死に掛けているので、正直「よくまだ生きているな」と思います。くたばり損なったついでに、次にやる事を考え始めていますが、10年で実現できるようなものではなく、一生をかけて、残りの人生はそれを黙々と継続して行く事になる予感がしています。明日には交通事故で死亡する可能性もありますが。

軸にしている活動があって、息抜きにマンガを読んだり、TVゲームをしたり、アニメを見たり、自分としてはそれで充分幸せだと思っています。そんな自分としては、幸せを求めて結婚する女性の気持ちは、6年経っても全く解りません。

女性の心は、永遠の謎ですね。30代のおじ様にも解るとは思えないし。

コメント

スポンサーリンク
TRYラーメン大賞
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました