スポンサーリンク

Blazor Server 画面間で使う共通メソッド

.NET CoreBlazor Server 5.0C#Visual Studio 2019

Blazor Server 画面間で使う共通のメソッドは、staticクラス、staticメソッドとして実装し、共通部品用のフォルダに纏めるのが基本です。

staticクラス、staticメソッドで実装した共通処理を、2画面から使用するサンプルを作りました。
ソースコードはGitHubで公開しています。

ソースコード構成

ソースコード変更内容を解説

Common/TimeCommon.cs

・全画面から使用できるように、staticクラスで実装した共通処理を、共通処理を纏めるCommonフォルダに追加。

_Imports.razor

・Commonフォルダの参照を追加。

Pages/Counter.razor

・Counter画面に、static共通処理を使用する項目を追加。

Pages/FetchData.razor

・FetchData画面に、static共通処理を使用する項目を追加。

コメント

タイトルとURLをコピーしました