スポンサーリンク

途上国のマイクロビジネスにマイクロファイナンスを提供し続けて13年目

イデオロギーニュービジネスファイナンスマイクロファイナンスマナー個人融資寄付社会貢献資産運用

kivaというマイクロファイナンス団体へ、2009年に15万円を提供し、途上国のマイクロビジネスにマイクロファイナンス(ローン)を提供し続けて13年。振り返ってみると大きな成果になっていました。

15万円で提供できたマイクロファイナンスの総額は243万円。15万円が13年間で16倍になったのと同じ。
マイクロファイナンスを提供できた国は45ヵ国。
マイクロファイナンスを提供できたビジネス数は743。
13年間継続できているということは、マイクロファイナンスを提供したビジネスは上手く行っているみたい。

インフラ(ビジネス)の弱い途上国を侵略するのはいつも専制主義国。
民主主義国になるには強いインフラ(ビジネス)が必要で、個人でもマイクロファイナンスで途上国のインフラ(ビジネス)強化を支援できる。
1人の人間でもここまでやれるのが民主主義の良い所。

コメント

タイトルとURLをコピーしました