スポンサーリンク

Microsoft EdgからWordPressにログインできなくなりハマった

WordPress

2022/11/5までは、WordPressの「ログイン状態を保存する」を有効にしている状態で、ブログのTop画面から「投稿一覧」へ遷移したり、記事の編集画面へ遷移できていたのに、

2022/11/20頃からは、「投稿一覧」へ遷移したり、記事の編集画面へ遷移しようとすると、「http://127.0.0.1/」にリダイレクトされるようになり、原因が分からずハマった。

原因は、「All In One WP Security (バージョン 5.1.0 から5.1.1へ)」っぽい。
こういうメールが届いていた。

WordPressの「ログイン状態を保存する」を行っていない別のブラウザから管理画面にログインすることは可能で、別ブラウザからログインしたあと、「All In One WP Security」を無効にしたら、

WordPressの「ログイン状態を保存する」を有効にしていて「http://127.0.0.1/」へリダイレクトされていたブラウザからも正常にログインできるようになった。

Microsoft Edgeのキャッシュも悪さをしていたので、「All In One WP Security」を有効に戻す前に、Microsoft EdgeのCookieキャッシュクリアも行って下さい。

「All In One WP Security」を無効にすると、「All In One WP Security」で行っていた各種セキュリティ設定がクリアされてしまうので、「All In One WP Security」の無効化を試す前に設定をメモに残しておく、Microsoft EdgeのCookieキャッシュクリアが直ぐできるならそちらを先に試すか、Google ChromからWordPressにログインするようにするか、「All In One WP Security」を無効化にする前に検討しておくことをお勧めします。

最初、さくらインターネットのWAFを疑いましたが、関係ありませんでした。
さくらインターネットで Word Press 設定画面の保存が出来ない場合 (unikktle.com)

その後、、、
Microsoft Edge がバックグラウンドでUpdateされていたことで、Microsoft Edge が不安定になっていたのが原因だと分かった。
Microsoft Edge の Update完了後、Microsoft Edge を再起動することで、Microsoft Edgから WordPressにログインできない問題は解消した。

WordPressにログインする際、「ログイン状態を保存する」にチェックを付けてログインし、暫くすることで同様の現象が発生したので、WordPressの「ログイン状態を保存する」機能は使わない方が良い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました