スポンサーリンク

PostgreSQLでスキーマを追加削除した後はpgAdminを再起動する

PostgreSQL

変更がpgAdminに反映されない事象

PostgreSQL 14 + pgAdmin 4 に、スキーマを追加/削除しても、pgAdminに上手く反映されないバグがある。この事象が発生した場合、「Refresh」を実行しても、「F5」でWEBページを更新しても解消しない。

SQLを実行すると、スキーマの追加/削除されている。

解消方法

スキーマの追加/削除がpgAdminに反映されない場合、pgAdminを再起動することで解消する。
スキーマに限らず、削除したオブジェクトがpgAdmin上に残っている場合、pgAdminを再起動した方が良い。知らないとハマる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました