スポンサーリンク
スポンサーリンク
ベルメゾンネット

Microsoft VS Google

未分類

Microsoftは着々と、C/S型システムの問題点の解決に取り組んでいる。それもそのはず、Microsoftが提唱しているのは、WEBベースのシステムではなく、クライアントサイドのソフトとインターネットが融合したハイブリッド型であり、C/S型が最も優れていると信じ、それを推し進めているのだから。

GoogleのWEBベースシステムと、どちらが選ばれて行くのか見ものです。

基本原則として、ライトユーザはWEBベースのユーザビリティで満足しても、ヘビーユーザはWEBベースのユーザビリティでは満足しない。というのがあるので、しばらくは分化が進んで行くのだと思いますが、WEBベースのユーザビリティが、ヘビーユーザを満足させるまでに至ったなら、イノベーションのジレンマが起こるかも知れない。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました