スポンサーリンク

2年ぶりに会った相手は物質的には全くの別物

お勧めの一冊


しばらく会っていなかった人に会った時、まるで別人のように感じることがあって、それがずっと不思議だったんだけど、生物と無生物のあいだを前に読んで、理由が分りました。


人間の、脳、骨、内臓、脂肪などなど、あらゆる部位がたえず新陳代謝を繰り返していて、2年もすれば全て入れ替わっているから、2年ぶりに会った相手は、物質的には全くの別物になっている訳だ。


体系や記憶は2年前のその人に近いけど、物質的には別物だから、会った時に、本当にあの人か? と疑ってしまうのは自然なこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました