スポンサーリンク

信念の魔術

未分類

信念の魔術を読んでいるのですが、テレパシーやサイコキネシスなどが出て来て、自分としてはなんかいまいちです。そういった類の話にはアレルギーがあるので特に。

健在意識と潜在意識の関係や、そのコントロールテクニックについての内容は面白いのですが、そこから霊的な力が生まれる、という根拠の無い話の飛躍が多いのでイマイチな本です。
自分は半分くらい読んだところで、もういいや、と思いました。

自己暗示による盲目的な力を得たい、という方にはお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました